スマートフォン | PC

オーダー特注居合刀

オーダー特注居合刀のお見積もり

 

既製品じゃ満足できない! 自分だけのオリジナルの居合刀が欲しい! そんなご要望、満たします!

当社では刃紋【はもん】から刀身【とうしん】の長さ、鍔【つば】や柄巻【つかまき】、縁・頭【ふちがしら】から目貫【めぬき】、そして諸々の仕様まで、お客様の要望に完全にお応えします!

組み合わせは軽く3兆通り以上。もはや無限大と呼んでもいいでしょう。 貴方だけのオンリーワン、オリジナルを作るチャンスです!

 

まずはとにかくお見積もりから♪

 

組み合わせによって値段はかなり変動しますので、金額を算出するには少々お時間をいただきます。

その為、お見積もり段階ではまだ注文したことにはなりません。

納得が行くまでお見積もりいただけます!もちろんお見積もりは無料です。

 

<お見積もりからご注文までの流れ>

 

1.ラジオボタン(各項目毎に必ず左の丸の中にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます)にお客様のご希望の仕様を選択して頂いた後、御手数ですがこのページの1番下のフォームにお名前、メールアドレス、住所、電話番号などを打ち込んで頂いた後に、ボタンを押して頂くと自動的に簡易的なお見積もりが可能です。

ブラウザ(左上の←ボタン)を押さない限り、何度でもお見積もりが可能ですので、心ゆくまでお試しになることが可能です。

尚、正式なお見積もりは送信して頂いてから改めてお客様のメールアドレスに返信いたします。予めご了承下さいませ。

 

※現在こちらのシステムを調整中です。お見積りはラジオボタンで選択後、必ずこちらまで送信下さい。1営業日中に、お積り金額を返信いたします。お待たせ致しません!

 

2.お見積もり後は前金制ですので、銀行振込または現金書留にて代金を頂き、正式注文となります。 お支払い確認後通常約1ヶ月~4ヶ月(製作時期によって多少前後いたします)制作期間を頂きます。

 

3.スタッフ、職人共々誠心誠意対応いたしますので、出来上がりまで今しばらくお待ちくださいませ。

 

注)刀身、鍔等の諸金具の手配を職人に依頼し、前金で支払うため、正式注文を承った後(料金領収後)のキャンセルは申し訳ございませんがお受け付けできません

 

<特注居合刀仕様選択>

居合刀部位図解 刀図解


刀身(刃紋)【とうしん・はもん】

居合刀刀身

刃紋(はもん)とは刀身に浮かび上がっている模様のことで、本来は焼き入れした際の焼刃部分のかたちが刃紋になります。
居合刀身の場合は薬品で焼付け加工して刃紋を付けます。
カッコ内はその刀身を持っていたと言い伝えられる人物です。
複数説がある場合が有ります。

※※刀身名(武将名)をクリックすると各画像をご確認できます※※

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

  • 圧切長谷部 【織田信長】 圧切長谷部 【織田信長】
  • 五郎入道正宗 五郎入道正宗
  • 妙法村正 妙法村正
  • 姫鶴一文字 【上杉謙信】 姫鶴一文字 【上杉謙信】
  • 伝天国 小烏丸 伝天国 小烏丸
  • 藤原朝臣村正 藤原朝臣村正
  • 源清麿 源清麿
  • 孫六兼元 【豊臣秀吉、前田慶次郎】 孫六兼元 【豊臣秀吉、前田慶次郎】
  • 同田貫 【加藤清正】 同田貫 【加藤清正】
  • 大典太光世 【前田利家】 大典太光世 【前田利家】
  • 陸奥守吉行 【坂本竜馬】 陸奥守吉行 【坂本竜馬】
  • 菊一文字則宗 【新撰組 沖田総司】 菊一文字則宗 【新撰組 沖田総司】
  • 長曽根虎徹 【新撰組 近藤勇】 長曽根虎徹 【新撰組 近藤勇】
  • 和泉守藤原兼定 【新撰組 土方歳三】 和泉守藤原兼定 【新撰組 土方歳三】
  • 上総介藤原兼重 【新撰組 藤堂平助、宮本武蔵】 上総介藤原兼重 【新撰組 藤堂平助、宮本武蔵】
  • 鬼神丸国重 【新撰組 斉藤一】 鬼神丸国重 【新撰組 斉藤一】
  • 加賀清光 【新撰組 沖田総司】 加賀清光 【新撰組 沖田総司】

刀身【とうしん】の長さ

刀身の長さもお客様のご要望にお答えして変更する事が出来ます。
ただし、通常規格外の刀身の長さ(基本的に二尺五寸~二尺七寸五分の間)をご希望の場合、 お値段が上がり、制作期間が一ヶ月前後延びることが有りますのでご注意ください。
また二尺八寸以上の刀身をご希望の場合、サイズの都合上、縁・頭の部品がK-006/K-021/K-023/K-31の四種のみとなります。
そちらを前提の上で、五分(約3ミリ)刻みで自由にご指定していただく事も可能です。 長い刀身は三尺 (約90.9センチ)が限界ですが、短い刀身は69.4~18cmまで 製作が可能です

【参考】身長に応じた刃渡りの寸法目安
150-160cm 二尺二寸~二尺三寸
160-170cm 二尺三寸~二尺四寸
170-175cm 二尺四寸~二尺五寸
175cm以上 二尺五寸~


◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

二尺(約60.6センチ)
二尺一寸五分(約65.1センチ)
二尺二寸(約66.6センチ)
二尺二寸五分(約68.18センチ)
二尺三寸 (約69.7センチ)
二尺三寸五分 (約71.2センチ)
二尺四寸 (約72.7センチ)
二尺四寸五分 (約74.2センチ)
二尺五寸(約75.7センチ)
二尺八寸 (約84.8センチ)
その他 (上記以外の長さをご希望の方)

柄【つか】の長さ

柄

柄(持ち手)の長さもお客様のご要望にお答えして変更する事が出来ます。
特別なご指定がない限り、通常は柄がおおよそ刀身の三分の一程度になるように調節したします。 そちらを前提の上で、さらに五分(約3ミリ)刻みで自由にご指定していただく事も可能です。
長い柄は一尺 (約30.3センチ)が限界ですが、短い刀身は25.4~10cmまで 製作が可能です。

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

標準
八寸五分 (約25.7センチ)
九寸 (約27.2センチ)
九寸五分 (約28.8センチ)
一尺 (約30.3センチ)
その他(上記以外の長さをご希望の方)

鞘【さや】

鞘

鞘【さや】とは刀身を収める為のものです

※※鞘の名称をクリックすると各画像をご確認できます※※

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

柄巻【つかまき】

柄巻

日本刀の拵【こしらえ】で最も特徴的な部分。柄糸【つかいと】は純綿、正絹、 牛革など色々あります
※※柄糸の名称をクリックすると各画像をご確認できます※※

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

純綿糸



利休茶


鉄紺
うぐいす
古代紫

正絹糸



利休茶


鉄紺
うぐいす
古代紫

高級牛革巻



高級合皮巻(バックスキン)

藤巻
その他 (上記以外の素材をご希望の場合)
例)鹿革、持ち込みなど

出鮫(だしざめ)

出鮫

柄糸を巻かず、鮫皮を一枚柄に巻いたものです。 主に脇差・短刀の柄に用いられます。

出鮫
出鮫 親粒入り
黒出鮫
黒出鮫 親粒入り

下緒【さげお】

下緒

下緒【さげお】とは刀を帯に取り付ける為の紐で、主に鞘の栗形【くりがた】に通しております。
基本的に下緒は柄巻と同色になりますが、任意に変更する事も可能です。
もし変更したい場合は同色以外の選択肢を選んでください。

※※下緒名をクリックすると各画像をご確認できます※※

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

純綿糸



利休茶


鉄紺
うぐいす
古代紫

正絹糸



利休茶


鉄紺
うぐいす
古代紫

柄地【つかじ】

柄地

柄(つか)の材質、朴木(ほうぼく)を湿気から守るため、動物などの皮で覆ったもの。
一般的には鮫皮を用いることが多いです。

※※名前ををクリックすると各画像をご確認できます※※

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

鮫皮

一般的な柄地です。鮫と呼称されますが実際はエイの皮です。





牛革

薩摩拵【さつまこしらえ】などに使用されます。



鍔【つば】

柄【つか】を握っている手を守る為の金具。様々な装飾のものが存在し、鍔のみ収集するコレクターが存在するほど奥が深い金具です。

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

  • T-001
  • T-002
  • T-003
  • T-004
  • T-005
  • T-006
  • T-007
  • T-008
  • T-009
  • T-010
  • T-011
  • T-012
  • T-013
  • T-014
  • T-015
  • T-016
  • T-017
  • T-018
  • T-019
  • T-020
  • T-021
  • T-022
  • T-023
  • T-024
  • T-025
  • T-026
  • T-027
  • T-028
  • T-029
  • T-030
  • T-031
  • T-032
  • T-033
  • T-034
  • T-035
  • T-036
  • T-037
  • T-038
  • T-039
  • T-040
  • T-041
  • T-042
  • T-043
  • T-044
  • T-045
  • T-046
  • T-047
  • T-048
  • T-049
  • T-050
  • T-051
  • T-052
  • T-053
  • T-054
  • T-055
  • T-056
  • T-057
  • T-058
  • T-059
  • T-060
  • T-061
  • T-062
  • T-063

縁頭【ふちがしら】

柄元(つかもと・・鍔に近い方)に取り付ける金具を縁(ふち)、柄頭(つかがしら)に取り付ける金具を頭(かしら)と言い、
通常、縁と揃いの装飾をなされています。

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

  • K-01
  • K-02
  • K-03
  • K-04
  • K-05
  • K-06
  • K-08
  • K-09
  • K-10
  • K-11
  • K-12
  • K-13
  • K-14
  • K-15
  • K-16
  • K-17
  • K-19
  • K-20
  • K-22
  • K-23
  • K-24
  • K-25
  • K-27
  • K-28
  • K-29
  • K-30
  • K-31
  • K-32
  • K-33
  • K-34
  • K-35
  • K-36
  • K-37
  • K-38
  • K-39

目貫【めぬき】

柄を装飾する金具の一種。動物や植物など様々なデザインがあります。

◇「¥0」の項目は基本料金に含まれている仕様になっておりますので、追加料金がかかりません。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

  • M-01
  • M-02
  • M-03
  • M-04
  • M-05
  • M-06
  • M-07
  • M-08
  • M-09
  • M-10
  • M-11
  • M-12
  • M-13
  • M-14
  • M-15
  • M-16
  • M-17
  • M-18
  • M-19
  • M-20
  • M-21
  • M-22
  • M-23
  • M-24
  • M-25
  • M-26
  • M-27
  • M-28
  • M-29
  • M-30
  • M-31
  • M-32
  • M-33
  • M-34
  • M-35
  • M-36
  • M-37
  • M-38
  • M-39
  • M-40
  • M-41
  • M-42
  • M-43
  • M-44
  • M-45
  • M-46
  • M-47
  • M-48
  • M-49

薄刃仕様

薄刃(うすば)仕様とは、通常の刀身より若干刃を薄くして、見た目を真剣に近づけた仕様です。
コレクション、鑑賞用としてお考えの場合はお勧めです。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

無し
有り

ひととめ金具

ひととめ金具

鞘の栗形穴に取り付ける装飾金具です。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

無し


鎬刀身【しのぎとうしん】

鎬刀身

上記の画像ように樋(刀身の溝)が無い、「鎬刀身」製作可能です。
各刃紋も対応できますので、ご希望の方はご指定下さい。

◇各項目毎に必ず左の丸の中(ラジオボタン)にカーソルをあわせてクリックして下さい。 印がチェックされます。

無し
有り

お名前
メールアドレス
住所
郵便番号
都道府県

市町村・番地
建物・マンション名等
電話番号(ハイフン(-)付きでおねがいします。)
ご希望の仕様
刀身(刃紋)
刀身の長さ
柄の長さ

柄巻
下緒
柄地

縁頭
目貫
こじり
薄刃仕様
ひととめ金具
鎬刀身
お問い合わせ内容

お電話、FAXでのお見積もりもよろこんで承ります!お気軽にご連絡下さい。

  • 有限会社太陽プラネット コンクリート
  • 〒160-0021
  • 東京都新宿区歌舞伎町2‐10‐5 G1ビル5階
  • お問い合わせセンター
    TEL&FAX(共用) 03-5272-1121
    ※非通知設定を設定の方は最初に186をダイヤルして頂き、発信番号の通知をお願いします。
    受付時間 11:00~19:00 (年中無休:年末年始31日、1日以外)
    担当:高橋


スマートフォン | PC